2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ★ドリプラ > ドリプラ福岡、応援ありがとうございました。

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

ドリプラ福岡、応援ありがとうございました。

「壁が見えたら、その先にあるものを見る」(福島正伸先生)


“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。


2011年11月11日、ドリプラ福岡

みなさまのお陰で私にとっても最幸のプレゼンができ、
最幸の感動を味わうことができました。
また、観客の皆さまに投票していただき『感動大賞』も受賞することができました。
皆さま、本当にありがとうございます!


ドリプラ福岡 ドリームプラン・プレゼンテーション2011 in 福岡


【ドリプラ福岡】大会の様子をネットアイビーニュースで記事にされています。
「大人が本気で夢を語るプレゼン大会 福岡で初開催」



私がドリプラ福岡に出ようと思ったきっかけは、
ドリプラ実行委員長で西日本住設社長でもある瀬尾さん(以下せおちゃん)です。


ドリプラは福島正伸先生が15年の構想期間を経て、4年前に始めた大会です。


私は、福島正伸先生のことは以前から知っていて、
本やアントレプレナーセンターのホームページを読み、
「福島先生のお話を直接聞きたい!」と思っていました。


そして、2009年4月に福岡国際会議場で、
福島正伸先生の講演(大島啓介さんとのコラボ)を初めて聞きました。


めちゃめちゃ感動して、めちゃめちゃやる気になりました。

ICレコーダーに録音していたので、数十回は聞きました。
人生が変わり始めました。


この講演を主催したのが、せおちゃんでした。
その後も、福島正伸先生の講演会を福岡で定期的に開催し、
今年はついに『究極のリーダー塾』『夢塾』まで開催してくれました。


私が今の私でいるのは、間違いなく、
せおちゃんが福島正伸先生を呼んでくれたお陰です。

そのせおちゃんが、ドリプラを福岡で開催するということで
4月に説明会を開始します。

それまで、せおちゃんとは挨拶程度しか話はしたことがありませんでした。
でも、せおちゃんがやるんなら、説明会だけでも聞きに行こうと会場に行きました。


会場に着くと、説明会参加者は、私の他には1人だけ。
もっとたくさんの人が来ると思っていたので、その少なさに驚きました。

その少ない人数の中、せおちゃんや他のスタッフの
ドリプラ福岡に賭ける溢れんばかりの思いにめちゃめちゃ感動し、
「何か自分にできることがあれば、協力したい!」って心の底から思いました。

その場で、「プレゼンターとしてエントリーさせてください」とせおちゃんに宣言。
その時は何をプレゼンするかは、全くの白紙でした。


そして、プレゼンターとしてエントリー。


7月15日に、エントリー通過のお知らせをもらい、気合いが入ります。


8月からは2週間置きに、相互支援会が始まります。
初めて出会う人も多かったんですが、
ドリプラは、そこにかかわった瞬間から同じ志を持つ仲間。
挨拶は「みんな、大好き~!」。



私の当初のプレゼンテーマは、『言葉がなくても思いが伝わる世界へ』。

息子が呼吸機能障害で言葉を発することができないので、
それが出発点となりこのテーマでプレゼンしようと思いました。
でも、なかなかプレゼンづくりの時間を作れないまま、
だんだん時間だけが過ぎていき、焦り始めてきます。


そんな中、ドリプラファミリーのみんなから、
いろんなサポートや情報・人を紹介してもらい、少しずつ先が見え始めてきます。


10月6日、ふとプレゼンの具体的なイメージとシナリオが降りてきます。

その後、ドリプラノートに1時間でシナリオを書き上げ、
自分の中で一気にプレゼンが完成に近づきます。


でも、映像制作はなかなか進まず、10月29日に7回目の相互支援会。


シナリオだけのプレゼンをします。
自分の中では、完成度は高いつもりだったんですが、みんなからのフィードバックは・・・。
そして、本当に自分の伝えたいこととのギャップも感じます。


その後、時間だけが過ぎていき、
11月7日夜、ドリプラファミリーのサポートを得て、新しいプレゼンが見えてきます。

テーマは『幸せ家族プロジェクト~相手に寄り添う気持ちから~』。


11月8日から新しいシナリオを作成開始、
11月10日の朝に、シナリオが一応完成。
それからムービー用の写真を集め、不足分の写真撮りも。


11月10日夜の前日支援会でのプレゼン発表も、またしても、シナリオだけ。
そこでのフィードバックを基に、シナリオを修正しながら、映像制作を開始。

ドリプラファミリーの支援をもらいながら、プレゼン発表ギリギリまでつくり続けます。


プレゼン2時間前。
映像に入れる音楽を聞きながら、「もうダメだ~」って思いました。

「ダメだ~」の理由は、提供していただいた素晴らしい音楽を聞きながら、
これまでのいろんな思いが一気に溢れてきて、感情がこらえ切れなくなって・・・。


そして、1時間前にプレゼンムービー完成。
他のプレゼンターがプレゼンしている間に、映像を見ながら、シナリオの読み込みをします。


プレゼンテーション。


やりきった充実感でいっぱい。


『感動大賞』を受賞。


ドリプラファミリーや来ていただ観客の皆さまと感謝と感動を語り合い、
最幸の1日が終わりました。
こんなに充実した時間は、二度と味わえないんじゃないかというほどの体験でした。


結局最後は46時間、一睡もしなかったのですが、全く眠くなることもなく、超ハイテンションでした。


127名の方から、メンターカードに応援・感動・共感メッセージを
書いていただきました。

「まずは一番身近な家族を幸せにします」
「相手に寄り添う気持ちを持つことから始めます」


福岡から世界が少し変わったと思います。


これからも、この思い伝えるためにプレゼンをもっと多くの方にやっていこうと思います。
(リクエストがあれば、喜んでプレゼンさせていただきます)



皆さま、本当にありがとうございました。


来年も11月11日にドリプラ福岡が行われます。
今度は、私はスタッフとしてドリプラ福岡を全力でサポートします。

是非、一人でも多くの方にこの素晴らしい仲間と最幸の感動を一緒に体験していただきたいと思います。



ブログを読んでいただきありがとうございます!

皆さまに、すべての良きことが向かっています!!


◆無料相談・お試しコーチング受付中◆
6つのステップで“ぶれない心”を磨きあげる!
【90日間超実践トレーニング&コーチングプログラム】はこちらです。



◆公開セミナーのお知らせ◆

12月11日(日)13:30~16:30、日本コーチ協会福岡支部主催勉強会
『本当の自分を発見するコーチング~生きる意味を考える~』
詳細・申し込みはこちら

“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師
アクシスエボリューション田中伸一の最新版セミナー情報はこちらです。




同じカテゴリー(★ドリプラ)の記事画像
信じることの凄さ
【「理想の国」企画書】
『ドリームプラン・プレゼンテーション2011 in 福岡』
同じカテゴリー(★ドリプラ)の記事
 信じることの凄さ (2011-12-28 10:46)
 【「理想の国」企画書】 (2011-11-17 11:51)
 【ドリプラ福岡☆2011年11月11日11時11分☆】 (2011-11-08 12:25)
 『ドリームプラン・プレゼンテーション2011 in 福岡』 (2011-10-22 06:17)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>ドリプラ福岡、応援ありがとうございました。


人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師