2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ★アクシスエボリューション通信 > あるがままを受け入れると

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

あるがままを受け入れると

『あなたの運命に織り込まれた模様は、たとえどんなものでも、受け入れなさい。それ以上にあなたの必要に、ぴったり適合したものはないからです』(マルクス・アウレリウス)


“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。


毎月1回発行のメールニュースレター
★アクシスエボリューション通信★2013年9月号を発行しました。


今月のタイトルは「あるがままを受け入れると」です。


『ニュー・アース-意識が変わる 世界が変わる-』(エックハルト・トール氏著)からの紹介です。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1970年代後半、私は毎日のように一人、二人の友人と、当時学んでいたケンブリッジ大学大学院のカフェテリアで昼食をとっていた。そのとき近くのテーブルに車椅子の男性がいるのを見かけることがあった。
男性はいつも三、四人の人たちと一緒だった。

あるとき同じテーブルで向い合せになったことがあり、ついその男性をしげしげと見て、ひどく驚いた。
彼はほぼ全身が麻痺しているらしかった。
身体には力が入らず、首もがっくりと前に垂れている。


続きはこちらからどうぞ。



ブログを読んでいただきありがとうございます!

皆さまに、すべての良きことが向かっています!!



◆無料相談・お試しコーチング受付中◆
6つのステップで“ぶれない心”を磨きあげる!
【90日間超実践トレーニング&コーチングプログラム】はこちらです。



“魂のコーチング”福岡の人間力・コミュニケーション力・コーチングセミナー講師
アクシスエボリューション田中伸一の最新版セミナー情報はこちらです。




同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事画像
敵も生きていて欲しい
なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのでしょうか?
良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?
他力本願の教え
他人に振り回されないために
答えは自分の中にある。見つからないときは・・・
同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事
 私たちに変えられるのは・・・ (2014-02-28 12:00)
 内側が外側に影響を与える (2014-01-31 17:31)
 宇宙の『意』として法則 (2013-12-27 16:33)
 思いどおりにならないことへの耐性 (2013-11-28 17:21)
 操ろうとするのではなく、信頼してみる (2013-10-31 10:00)
 手放せば、人間関係がうまくいく (2013-08-27 14:31)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>あるがままを受け入れると


人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師