2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ★アクシスエボリューション通信 > 病気になると相手との違いが我慢できなくなる

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

病気になると相手との違いが我慢できなくなる

『人は誰にでも天命がある。正しく自分を磨くことで、内なる“声”がそれを教えてくれる』(スティーブン・R・コビー博士)


“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。



毎月1回発行のメールニュースレター
★アクシスエボリューション通信★2012年11月号を発行しました。


今月のタイトルは「病気になると相手との違いが我慢できなくなる」です。


身近な方との人間関係やコミュニケーションの改善に是非お勧めの一冊『対人関係療法で改善する 夫婦・パートナー関係』(水島広子氏著)からのご紹介です。
具体的なコミュニケーションの事例も多く、その深層心理や解決策までわかりやすく解説されています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アユさんは夫が食事をするときにくちゃくちゃ音を立てることが気になってたま
りません。夫が洗面所を散らかしたままにすることなども、見るたびにイライラし
ます。そして、口うるさく注意したり、不機嫌に黙り込んだりしています。

アユさんの不満は、そんな夫を育てた義父母にも向い、「だいたいあなたのお父さ
んをお母さんもだらしないのよ」などと言うときもあります。

夫はそんなアユさんの様子を見て、「お前は本当に細かいな」「こっちだって仕事で
疲れているのだし、家で口うるさく言われるとくつろげない。もっと寛大になれな
いのか」と言います。

アユさんはそんな夫の言い分にいらだちながらも、その通りだともと思います。
自分はどうしてもっと寛大になれないのだろう、と思うのです。

  *  *  *


これはどうすれが、どう考えればいいのでしょうか?


続きはこちらからどうぞ。



ブログを読んでいただきありがとうございます!

皆さまに、すべての良きことが向かっています!!



◆無料相談・お試しコーチング受付中◆
6つのステップで“ぶれない心”を磨きあげる!
【90日間超実践トレーニング&コーチングプログラム】はこちらです。



“魂のコーチング”福岡の人間力・コミュニケーション力・コーチングセミナー講師
アクシスエボリューション田中伸一の最新版セミナー情報はこちらです。




同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事画像
敵も生きていて欲しい
なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのでしょうか?
良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?
他力本願の教え
他人に振り回されないために
答えは自分の中にある。見つからないときは・・・
同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事
 私たちに変えられるのは・・・ (2014-02-28 12:00)
 内側が外側に影響を与える (2014-01-31 17:31)
 宇宙の『意』として法則 (2013-12-27 16:33)
 思いどおりにならないことへの耐性 (2013-11-28 17:21)
 操ろうとするのではなく、信頼してみる (2013-10-31 10:00)
 あるがままを受け入れると (2013-09-30 11:19)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>病気になると相手との違いが我慢できなくなる


人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師