2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ★アクシスエボリューション通信 > 良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?

『人がこの世界でできることは、世界を正しい方向に一インチでも動かそうとする努力だ。それができれば、人は多くのことをやり遂げたことになる』
(マルティン・ブーバー)


“魂のコーチング”アクシスエボリューション田中伸一です。



毎月1回発行のメールニュースレター
★アクシスエボリューション通信★2012年6月号を発行しました。


今月のタイトルは「良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?」です。


ハイデッガーに並んで二十世紀最高の哲学者とされるユダヤ人哲学者マルティン・ブーバー。
そのブーバー思想の解説書『ブーバーに学ぶ―「他者」と本当にわかり合うための30章』(藤啓一氏著)に書かれてある良寛さんのエピソードのご紹介です。



ブーバーに学ぶ―「他者」と本当にわかり合うための30章



良寛といえば、いつも子供とばかり遊んでいる天真爛漫なお坊さんといった
イメージがあるが、霊格的にも比類なき名僧であったことはいうまでもない。


馬之助という名の、甥にあたる放蕩息子がいた。
あるとき、放蕩をやめるよう説教を頼まれた良寛が、
しぶしぶと弟の家を訪ねてきた。


そして数日のあいだ宿泊するが、いっこうに説教する様子がない。
そして、とうとう明日帰るといいだした。
ならば今晩にも説教してくれるだろうと期待するが、・・・



続きはこちらからどうぞ。



ブログを読んでいただきありがとうございます!

皆さまに、すべての良きことが向かっています!!


◆無料相談・お試しコーチング受付中◆
6つのステップで“ぶれない心”を磨きあげる!
【90日間超実践トレーニング&コーチングプログラム】はこちらです。



◆公開セミナーのお知らせ◆
■8月4日(土)13:00~17:00 in 天神パークビル
『~自分が変わればすべてが変わる~人間力向上セミナー』

■10月6日(土)13:00~10月7日(日)18:00 in サンピア福岡
高木善之先生スペシャルワークショップ
『未来を変えるリーダー塾』~自分が変わればすべてが変わる~



“魂のコーチング”福岡の人間力・コミュニケーション力・コーチングセミナー講師
アクシスエボリューション田中伸一の最新版セミナー情報はこちらです。




同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事画像
敵も生きていて欲しい
なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのでしょうか?
他力本願の教え
他人に振り回されないために
答えは自分の中にある。見つからないときは・・・
あなたは、どんなことでも受け止められますか?
同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事
 私たちに変えられるのは・・・ (2014-02-28 12:00)
 内側が外側に影響を与える (2014-01-31 17:31)
 宇宙の『意』として法則 (2013-12-27 16:33)
 思いどおりにならないことへの耐性 (2013-11-28 17:21)
 操ろうとするのではなく、信頼してみる (2013-10-31 10:00)
 あるがままを受け入れると (2013-09-30 11:19)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?


人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師