2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ★アクシスエボリューション通信 > その動機は、「治そう」それとも「分かろう」?

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

その動機は、「治そう」それとも「分かろう」?

「前向きな考え方は、前向きな人生をつくる」

『魂のコーチング』アクシスエボリューション田中伸一です。



毎月1回発行のメールニュースレター★アクシスエボリューション通信★2009年11月号を発行しました。


今月のタイトルは『その動機は、「治そう」それとも「分かろう」?』です。


今回は田中信生先生の著書「そのままのあなたが素晴らしい」から引用させていただきました。

田中信生 そのままのあなたが素晴らしい

ご興味のある方は、こちらからどうぞ。



『魂のコーチング』福岡のコーチングセミナー講師・アクシスエボリューション田中伸一の最新版セミナー情報はこちらです。




同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事画像
敵も生きていて欲しい
なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのでしょうか?
良寛は放蕩息子をどう改心させたのか?
他力本願の教え
他人に振り回されないために
答えは自分の中にある。見つからないときは・・・
同じカテゴリー(★アクシスエボリューション通信)の記事
 私たちに変えられるのは・・・ (2014-02-28 12:00)
 内側が外側に影響を与える (2014-01-31 17:31)
 宇宙の『意』として法則 (2013-12-27 16:33)
 思いどおりにならないことへの耐性 (2013-11-28 17:21)
 操ろうとするのではなく、信頼してみる (2013-10-31 10:00)
 あるがままを受け入れると (2013-09-30 11:19)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>その動機は、「治そう」それとも「分かろう」?


人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師