2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ├実践型コーチングセミナー > コーチング研修、絶対に自分のものにしたい

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

コーチング研修、絶対に自分のものにしたい

「熱い思いがあれば、それは自然に周囲に伝わる」

『魂のコーチング』アクシスエボリューション田中伸一です。



本日、福岡の司法書士法人・土地家屋調査士法人プラス事務所様で2回目のコーチング研修を開催させていただきました。

今回は、前回に引き続き、コーチングについての簡単なレクチャー、コーチングとティーチングの違い、ラポール(信頼)をテーマに「聞く」「承認する」のロープレを中心に研修を行いました。

福岡 コーチングセミナー

福岡 コーチングセミナー


アンケートの結果です。


1. セミナーはお役に立ちましたか?

・大変役に立つ 13名
・役に立つ 11名
・普通 0名
・役に立たない 0名
・全く役に立たない 0名


2. セミナーの内容はいかがでしたか?

・大変わかりやすい 15名
・わかりやすい 9名
・普通 0名
・わかりにくい 0名
・全くわからない 0名


セミナーの感想です。


・前回同様、全く知らない事を学ぶことができて、本当に良い研修だと思う。絶対に自分のものにしたいと思う。


・スキル以前の姿勢が重要だという一言が印象に残った。聞くスキルが興味深かった。実践したいと思う。


・ティーチングとコーチングの使い分けを行うということですが、前職で、教育担当をしていた時、頭を悩ませていました。使い分けは難しく、野放しに出来ないし、全部教えるわけにもいかないし。実際、今、教えてもらう立場で、使い分けをされているなと思います。そこで、自分が考える時間があり成長できている気がします。
 今日、ほめられて時、うれしかったと言われて、私もうれしくなりました。周りをみて、気づける人になりたいなと思います。ありがとうございます。


・何気なくしていた行動、されていた行動がしてはいけない事、して良かった事と様々で勉強になりました。自然にできるようになるまで、意識して行動していきたいと思います。


・気付かないうちに、ブロッキングしていたことが多々あったと思います。これからも意識して相手に不快感を与えないようにしたいと思います。


・前回の反省も含めて、研修を受けて、その場では役に立つ、わかりやすいと思っても実践していなかった。実践した上での感想を言えるように、今回は明日からやることを1つにした。


皆さま、ありがとうございました。
次回、11月以降もよろしくお願いします。



現在、一般参加型の「実践型コーチング体験セミナー」を開催中です。この案内はこちらです。残りの日程は10月21日・28日です。


福岡情熱№1アクシスエボリューション田中伸一の最新版セミナー情報はこちらです。





同じカテゴリー(├実践型コーチングセミナー)の記事画像
あっと言う間の営業マン向けコーチングセミナー
自分の軸が強化されるコーチングセミナー
自らが変わる!コーチングセミナー
「何を伝えるのか」よりも「誰が伝えるのか」
部下指導に活かすコーチングセミナー
私たちは相手のどういうところを承認しているでしょうか?
同じカテゴリー(├実践型コーチングセミナー)の記事
 あっと言う間の営業マン向けコーチングセミナー (2011-10-04 11:50)
 自分の軸が強化されるコーチングセミナー (2011-03-31 10:49)
 自らが変わる!コーチングセミナー (2011-03-08 22:02)
 「何を伝えるのか」よりも「誰が伝えるのか」 (2010-11-16 09:02)
 部下指導に活かすコーチングセミナー (2010-11-14 09:17)
 私たちは相手のどういうところを承認しているでしょうか? (2010-11-11 09:06)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>コーチング研修、絶対に自分のものにしたい

『コーチング研修、絶対に自分のものにしたい』へのコメント

さすが 「お役立ち度・解りやすさNo.1」の
コーチング研修ですね。

田中さんの努力と情熱を
皆さんのアンケート結果が物語っています。

明日も宜しくお願いします。
Posted by 鉄板マイスター 鉄板マイスター  at 2009年10月21日 01:16
鉄板マイスター様

いつもありがとうございます。
今日(10/21)のセミナーもよろしくお願いします。
Posted by 魂のコーチング魂のコーチング at 2009年10月21日 09:23
今回のコーチングの中で行われた
ロープレは とても「気づき」の多いものでした。

「否定の態度で、肯定の言葉」と
「肯定の態度で、否定の言葉」は 特に新しい発見がありました。

「言葉の力って弱いなぁー」と。
そう考えると、普段多用している「メール」や「FAX」には
コミュニケーションにおける最も大切な部分
「思い」や「ココロ」といった所が見えませんね。

「相手のことを真剣に考え、理解しようとすること」
それ抜きで成り立っている現代の人間関係は
「昔に比べて希薄になっている」
と言われても しょうがないかもですね。
Posted by 鉄板マイスター 鉄板マイスター  at 2009年10月22日 10:44
ついに コメントの「ネーム」にリンクが貼れました(笑)
Posted by 鉄板マイスター 鉄板マイスター  at 2009年10月22日 10:47
「熱い思いがあれば、それ自然に周囲に伝わる」
ショップをオープンするにあたって、
なんの経験も人脈もなかった私が、
今、ここまで来れた。
かなーり実感してます。
Posted by noriri(らむすた) at 2009年10月22日 18:46
鉄板マイスター様

いつもありがとうございます。
コーチングセミナーでの「気づき」良かったです。
今回のセミナーでは、私も初ロープレや事前に予定していた以外の話も多いセミナーでした。
そこで、私自身も多くの「気づき」を得ました。
今回シリーズ3回目で、セミナーを作っている皆のエネルギーで、私の気持ちもググッといい感じでした。
ありがとうございます。

メールやFAXは言葉だけで伝わりにくいかもしれませんね。
そこに、自分の「心」をどれだけ込めることができるかでしょうね。
鉄板マイスターさんの文章は「心」が伝わってきますよ。

ネームにリンク良かったです(笑)。



noriri様

ありがとうございます。
「熱い思いがあれば、それは自然に周囲に伝わる」
ですよね。
Posted by 魂のコーチング魂のコーチング at 2009年10月23日 00:20

人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師