2014年3月 ホームページを全面リニューアル 新しいサイトはこちら


2014年3月 ブログも移行 新しいブログはこちら



トップ★セミナーへの参加 > 「腹を立てない」人間力向上セミナー

<<前の記事 │“魂のコーチング”福岡のコーチングセミナー講師のHAPPY STORY│ 次の記事>>

「腹を立てない」人間力向上セミナー

昨日、「人間力向上」がテーマのセミナーに参加しました。

色々と勉強になるセミナーでしたが、その中で印象に残った話をひとつご紹介します。



その講師の方(以下、Aさん)が数年前にあるセミナーを受講した時のことです。


そのセミナーは1週間の合宿研修。その中でのある1日です。


その日のテーマは「腹の立たない自分になる」。


朝、研修の先生が「最近、腹の立ったことを思い出して下さい。そして、思い出した方から話に来て下さい」と言います。


これが1日の研修のすべてです。
参加者60人に、聞き手の先生は2人です。


Aさんが最近腹が立ったことは次のような内容です。


Aさんは、個人で開業して年収1,000万円の目標を立て、部屋に張り出していました。

それをAさんのお父さんが見て「お前に出来るわけない。こんな目標立ててバカじゃないか!」と言いました。

Aさんは、せっかく目標を立てたのに「そんな言い方ないだろう。『目標に向かって頑張れ』ぐらい言うのが親じゃないか」と喧嘩したことを思い出しました。


Aさんは先生にその話をします。


すると先生が一言。


「何でそのことに腹が立ったんですか?」


Aさん (この先生、私の話を聞いてないのか?)

「今言ったじゃないですか」と言いながら、もう一度その内容を話します。


すると先生が一言。



「何でそのことに腹がたったんですか?」



Aさん (えっ、この先生何なの?信じられない。仕方ない。もう一度言おう。)

もう一度その話を繰り返します。



すると先生がまた一言。



「何でそのことに腹がたったんですか?」



Aさん (ガクッ。)



先生 「一人でじっくりと考えてみて下さい」



Aさん (何が問題なんだ。これが研修?)



考えても分からない。


何度か先生の所に行き話をしますが、
先生はただ一言 「何でそのことに腹がたったんですか?」。



時間の経過とともに、参加者が答えを見つけ、1人、また、1人と徐々に研修場から出て行きます。


夕方、参加者60名のうち残り3名です。


その3人の中の1人がAさん。

Aさん (1日中こんなこと考えていたら、結構、腹が減るな。答えはさっぱりわからない)

Aさんが先生から声を掛けられます。
「何でそのことに腹がたったんですか?」と。


Aさん 「父は私の掲げた目標をみて『お前に出来るわけない。こんな目標立ててバカじゃないか!』と言い、その目標は無理だと思っていました。私は『目標に向かって頑張れ』って励まして欲しかったと思っただけです」



すると先生が「それでいいんですよ」と。


Aさん (えーーーーーーー。)
「それでいいんですか」


先生 「ものごとの考え方は、一人ひとり違う。いろいろ言われても、『あなたはそうなんですね』という受け止め方一つで終わるんです」



『あなたはそうなんですね』


人はそれぞれ、生まれや育った環境が違うように性格や考え方も違います。
それをそのまま受け止めれば、腹が立つことはありません。
「そういう考え方もあるんだ」でいいんです。


Aさんは、それから1週間は心が澄みきったように、まったく腹が立つということがなかったということです。


「人生は修行の場」です。



福岡情熱№1 魂のコーチング アクシスエボリューションのホームページはこちらです。



同じカテゴリー(★セミナーへの参加)の記事画像
ザ・コーチ 『目標の達人ノート』
沖縄教育出版様の朝礼に参加してきました
「宇宙一愛される経営」増永寛之社長の講演
副島隆彦先生×本田健さん講演会
植松努さんと大嶋啓介さんのコラボ講演会
西田塾日本アホ会 九州ワクワク王国2009
同じカテゴリー(★セミナーへの参加)の記事
 ザ・コーチ 『目標の達人ノート』 (2010-09-27 22:20)
 I’LL GO FIRST福島正伸先生講演会in福岡 (2010-05-23 15:19)
 沖縄教育出版様の朝礼に参加してきました (2010-03-09 18:13)
 「宇宙一愛される経営」増永寛之社長の講演 (2010-01-20 11:51)
 副島隆彦先生×本田健さん講演会 (2009-11-01 18:21)
 植松努さんと大嶋啓介さんのコラボ講演会 (2009-10-13 15:57)

この記事をブックマーク >> このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数

この記事をtwiiterに投稿 >>「腹を立てない」人間力向上セミナー

『「腹を立てない」人間力向上セミナー』へのコメント

田中さま
ししどみかです。仙台は街なかもそろそろ紅葉ですよ~。

『それをそのまま受け止めれば、腹が立つことはない』
まさにコーチング。
コーチングの実践は、心穏やかに過ごす秘訣でもある訳ですね。
ありがとうございます。

ブログを拝見していると、バドミントンネタや篤姫ネタ等とても共感ありありです^^
また時々お邪魔させてください!

あぁ 福岡に行って、また田中さん始めコーチの皆さんに刺激を受けたいです!
Posted by オープンエンドfrom仙台 at 2008年10月25日 22:53
ししど様

コメントありがとうございます。
仙台でも見ていただいていると思うと嬉しくなりますね。

ししどさんは、セミナーを積極的にされていて好評のようですね。

さすがです。

私もししどさんのブログお邪魔しますので、
これからも、よろしくお願いします。
Posted by アクシスエボリューション田中伸一 at 2008年10月25日 23:12
メルマガもはじめられたのですね。頑張ってください!またの機会にお会いしましょう。
Posted by じーこむら at 2008年11月12日 20:51
そういえば、うちの副社長は大分大学卒業生です。何かまたご縁があれば。
Posted by じーこむら at 2008年11月12日 20:53
じーこむら様

コメントありがとうございます。
副社長様は私の先輩ですか。

また、次の機会には、ゆっくりとお話したいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by アクシスエボリューション田中伸一アクシスエボリューション田中伸一 at 2008年11月12日 23:32
感謝の気持ちでいつも心が一杯の人が
穏やかなりの人かなー?

田中先生、久しくご無沙汰しております。

江原さんは、つらいことがあっても
いつも笑顔の人=強い人で

笑顔を勧めています。

古今東西、男はタフでなければ生きていけないし

優しくなければ生きていく資格がないしね!

Aさんは、貴重な経験をさせてもらったことに
感謝かな~


参考:::::腹をたてても、お腹は一杯になりません。
       
Posted by ついてる at 2010年06月29日 11:42
ついてる様

コメントありがとう。
お久しぶりです。

ついてるさんのコメントは、私もいつも勉強になります。

>感謝の気持ちでいつも心が一杯の人が
>穏やかなりの人かなー?

確かにそうですね。

>江原さんは、つらいことがあっても
>いつも笑顔の人=強い人で
>笑顔を勧めています。

笑顔もいいですね。

そして、周囲の人や自分自身のことを信じることができる人、
すべてを受け入れることができる人って、穏やかで強い人だと思います。
Posted by 魂のコーチング at 2010年06月30日 11:42
こんにちわ。

田中さんのブログ読みました。

私も腹が立ったときたまに研修の先生がおっしゃているようなことを思います。

心に「あなたはそう考えるのですね」と考えたときは確かに、腹が立った気持ちがおさまる気がします。

何ごとも気の持ちようなのでしょう。

いいお話をありがとうございました。
Posted by takahara at 2010年06月30日 17:44
takahara様

コメントありがとうございます。

takaharaさんが、腹が立つことってあるんですか?
私にはそうは見えませんよ(^u^)

でも、仮にあったとしても違いを認めることですよね。

私もtakaharaさんの考え方色々知りたいです。
Posted by 魂のコーチング at 2010年06月30日 17:52

人事評価,人事考課コンサルタント コーチングセミナー コーチングセミナー講師